上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
02
18

Volvo Ocean Race: Leg 3 Documentary Show 2011-12

今日の気分。

Volvo Ocean Race: Leg 3 Documentary Show 2011-12



漢!!











The Leg 3 Documentary tracks the fleet as they leave Abu Dhabi following the first-ever Volvo Ocean Race stopover in the Middle East. After a one-day sprint along the Emirati coast, the boats are transferred to the Maldives as part of the race's anti-piracy measures before starting their two week long voyage to China. Catch all the drama and intrigue as teams sail across the Bay of Bengal, down the dangerous and unpredictable Malacca Straight and north across punishing weather in the South China Sea for a rapturous welcome into Sanya.

Expect more like this to be uploaded to the Official Volvo Ocean Race YouTube Channel in the future. Get all the latest updates on www.VolvoOceanRace.com



&-
you can see ( Leg 1 Documentary Show),(Leg 2 Documentary Show )
on read more.
thnx.



Read more...
2012
02
16

#087- Asano atuko with Buena Vista Social Club

#087- Asano atuko with Buena Vista Social Club



では、お約束のエントリーです。
熟女ジャンル。
画像はあまりありませんが、濡れ場映画と併せて・・・。

先ずはどうぞ。






アダルト動画:A. atuko- photo,nureba
A. atuko- photo,nureba





#087- Asano atuko with Buena Vista Social Club




A. atuko- photo,nureba 



浅野 温子(あさの あつこ、本名: 魚住 温子、うおずみ あつこ、1961年3月4日 - )は、日本の女優である。所属事務所は、生島企画室。
國學院大學人間開発学部客員教授や株式会社SONOKO執行役員なども務める。
東京・蒲田の蕎麦屋のひとり娘として生まれた。大田区立大森第八中学校から東京都立城南高等学校、東京都立代々木高等学校を経て、東京都立上野高等学校卒業。
高校生だった浅野は、映画監督・山前五十洋スカウトされて芸能界デビューすることになった。
夫は作詞家の魚住勉。1983年結婚。長男は、NHKアナウンサーの魚住優。





何か懐かしいです。
w浅野たらなんたらは、あまり時期が同期していなかったんですが、この動画に収録されている本編映画は、記憶に有ります。
結構いい演技をしているのですが、
これがTVでとなると少し過剰な表現になる傾向があって、
出来れば舞台に軸足を置いてみていただきたかったものです。
でも、一世を風靡したことは確かです。

もう一人の浅野裕子嬢は、これは画像が沢山あります。でも、セミヌード止まり。その内に、です。




浅野温子- wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E9%87%8E%E6%B8%A9%E5%AD%90





で、
使用した楽曲は、
下のアルバムからの三曲です。


Chan Chan
Candela
Hasta Siempre Commandante




Buena Vista Social Club
bbsc




このブログでもキューバ物は何度か登場しています。
好きなもんで、ですが(笑)

このバンドの来歴は、とても面白いものがあってネットでも沢山解説があるだろうと思っていたんですが、これが無い(涙)。

映画もとても良かったのですが、○Cの関係でそのものズバリは見かけられませんでした。

WIKIもそれなり状態。
と、
素晴らしい解説を書いてくれているサイトを見つけちゃいました。

動画に使用した中の一曲【CHAN CHAN】についての解説なのですが、バンド自体と、そのメンバーたちの事が紹介されています。

と言う事で、お叱りを覚悟で転載させて頂く事にしました。

一応、許可申請をしましたが、事後報告状態。申し訳ない事です。
ご返答次第で、すぐさまお詫び削除ですので、宜しければそちらのサイトの方でお楽しみください、です。

ではいざ。
色々な楽曲をかなり詳しく解説してくれているブログ
【K’s今日の1曲】
へ・・・。



K’s今日の1曲
http://ksmusic.jugem.jp/?eid=3988


Chan Chan / Buena Vista Social Club (Buena Vista Social Club 収録)
 スライド・ギターの名手として知られるギタリスト、Ry Cooder(ライ・クーダー)がキューバを旅行した際に、これまでキューバ国外ではほとんど知られていなかった老ミュージシャンとセッションを行ったことがきっかけに始まったプロジェクト、Buena Vista Social Club(ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ)。

 「ブエナ・ビスタ」とはスペイン語で「絶景」を意味し、「Buena Vista Social Club」とは、1940年代のキューバに実在した会員制音楽クラブとのこと。

 この"Chan Chan"は、'97年に発表された同名アルバム『Buena Vista Social Club』の1曲目を飾る曲で、Compay Segundo(コンパイ・セグンド。本名:Máximo Francisco Repilado Muñoz。'97年当時89歳)が1987年に作曲した、キューバ伝統の音楽SON(ソン)。

 哀愁のあるギターの旋律とコンガやボンゴのリズムの絡み、イントロから一気に異国の雰囲気に包まれ、その後始まる歌がまた更なる哀愁を呼び込む曲。歌詞はラブソングになっており、歌詞に出てくる登場人物Juanica(フアニカ)とChan Chan(チャン・チャン)は20世紀はじめにヒットしたキューバン・フォルクローレから取られているそうです。

 ライナーによると、コンパイ・セグンドというニックネームは、伝説のデュオ「ロス・コンパドレス」を1942年に結成したときに付けられ、コンパイとはコンパドレ(仲間)を意味するキューバンスラングで、セングド(セカンド)とは彼のトレードマークでもあるバス・ハーモニーの第2声のことだそうです。この曲でもリード・ヴォーカルであるEliades Ochoa(エリアデス・オチョア)の歌に絡む低音コーラスを聞かせてくれています。

 
 それにしてもこのアルバムはどの曲も素晴らしいですね。スパニッシュな旋律とルーツであるアフリカのリズム、アメリカのJAZZ等からの影響、キューバという国の文化のルーツが全て混ざり合ったような豊潤な音楽を聴くことができます。ライ・クーダーのような世界中の音楽を聞いてきた人物が魅了されたのも当然ですね。Wim Wenders(ヴィム・ヴェンダース)の監督による'99年の同名ドキュメンタリー映画でキューバの風景と一緒にこの音楽を聞くとさらにその良さが伝わってくるのでぜひ未見の方は一度見たほうが良いです。
 
 映画の後半にも映ったカーネギー・ホールでのライヴ録音が2007年に『Live at Carnegie Hall』としてCD化されているのでこちらもぜひ。




son というキューバ音楽は、過去にも書きましたがサルサの先祖ですね。
歌詞と、メロディー共に美しい多くの曲がソネーロと呼ばれる、ソンを演奏する人で今でも歌い継がれています。

ソンはアフリカとスペイン両方の伝統文化が融合されてできた音楽で、
その基本はクラーベのリズムに集約されます。
そして、キューバ独特の楽器でトレス(トレス・ギター)が重要な役割を持っています。
ご存知のように、スペイン語で、tress(トレス)は【3】という事ですね。
で、
このトレスは、復元の3コースギターです。
弦は6本でそれぞれがペアとなっての3コース。
解りにくいですか?
チョット画像探してきましょう・・・。

こんなんです、とりあえず。

7677         7678


シンコペーションの多いポリリズムを刻むクラ―ベに乗って、美しかったり物悲しかったり、楽しかったり。
まさに人生の酸いも甘いも噛みしめたこのバンドにふさわしい楽曲たちでした。

下に映画のダイジェストと、動く伯父さん達、加えて動画に使用した楽曲を貼っておきますので、
楽しくお過ごしください。


それはそうと、ライ・クーダ―兄、何か楽しそうです。


Buena Vista Social Club- wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%82%A8%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%83%93%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96







再度で、
Viva !! Cuba

Buena Vista Social Club- muvie dijest

Buena Vista Social Club- dijest 





Chan Chan- Buena Vista Social Club at Carnegie Hall

Buena Vista Social Club \'Chan Chan\' at Carnegie Hall 








Candela
Hasta Siempre Commandante








おまけ・・・。

Ry Cooder-


Vigilante Man (live)
Crossroads





と言う事で今回は、少しオーバー浅野温子姐さんと、すごく年齢オーバーBuena Vista Social Club、並びにスライドRy Cooderとの出走でした。
楽しく踊れましたでしょうか?
お疲れさまでした。
ではまた次回まで、です。






2012
02
11





2月11日

               建国記念



don't forget and drop the letter "の",guys !


【の】
人の記憶は自ずとそれぞれに都合良く理解され、風化する。
言葉には、その一文字に込められた意図があり、唯一の意味がある。
再度思いをはせて欲しい。意識をして欲しい。
紙媒体ではさすがに見当たらぬが、タレントと化した民放アナウンサーは、
平気で【の】を抜く。
なんだかなぁ~。

で、今日は。
建国記念 の 日。


2012
02
10

Jackson Pollock Art- &

今日の気分。


Jackson Pollock Art



何でもありのブログ状態だと開き直ります。
で、
当ブログでは初めての絵画、あいや前に【泉】貼りましたっけ(笑)

ともかく、
フリー・ジャズと同じ精神性の絵画をお楽しみください。



追伸。
ブロトモさんのコメントの御蔭で、今現在彼の絵がみられる事を知りました。
iriさん、どうも有難う、です。
しかし、知らなかったとはいえ、何と言う偶然!
お江戸に行きたい~!



生誕100年 ジャクソン・ポロック展」の公式サイトです。2011年11月11日(金)-2012年1月22日(日)まで愛知県美術館、2012年2月10日(金)-5月6日(日)まで東京国立近代美術館にて開催。

生誕100年 ジャクソン・ポロック展
http://pollock100.com/



伝説の最高傑作が展示されているとの事。
これ一枚、200億円!あははh・・・。


《インディアンレッドの地の壁画》1950- (188 × 244cm)

po999




















jp002 jp-001








jp8




jp004




jp005



Jackson Polloc- wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF






再度で、
2000年に、エド・ハリスが渾身の映画を作っています。


Pollock- 2人だけのアトリエ
po09



ポロック 2人だけのアトリエ
http://www.sonypictures.jp/archive/movie/pollock/






最後に、お馴染みの長尺ドキュメンタリーです。
勿論、エド・ハリスも登場します。
そして何より、御本人の制作風景も、です。
お暇な折にでも、まぁ興味があれば、ですが・・・。



Jackson Pollock- biography channel documentary
動画:Jackson Pollock- biography channel documentary
Jackson Pollock- biography channel documentary





Jackson Pollock- biography channel documentary 


次回は、来週の中ごろの予定です。
もう熟女カテゴリーに入っちゃった、オネエチャン。
キューバ音楽に乗って、グラビアと濡れ場で出走の予定です。
お楽しみに・・・。


2012
02
05

#086- Kai marie- with Weather Report

#086- Kai marie- with Weather Report



と言う事で、
お約束のお天気お姉さんの登場です。
ですが、かなり前のお姉さんでした。


今年は、女優さんのみならず、グラビア方面にも力を入れると書いてしまいましたので、そろそろ準備をしております、です。

では、とりあえず・・・。




アダルト動画:K. marie- photo




#086- Kai marie- with Weather Report




K. marie- photo 




甲斐 まり恵(かい まりえ、1980年6月13日 - )は日本の女優。所属事務所はStaff-run(旧社名:J&J・スタッフアップグループ)。前所属事務所はセント・フォース。身長161cm。スリーサイズB83・W61・H90。熊本県阿蘇郡一の宮町(現:阿蘇市)出身。
2005年デビュー。2006年4月から2009年春まで『やじうまプラス』(テレビ朝日)のお天気キャスターを担当した。その他レポーターなどを経験した後、2009年の「やじプラ」卒業とともに本格的に女優の活動を開始する。

で、
またまたあまり詳しくは存じませんので、wiki頼みであります。

ご自習ください。

ただし、強力な助っ人URLを貼っておきますので、参考に、です。




甲斐 まり恵- wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B2%E6%96%90%E3%81%BE%E3%82%8A%E6%81%B5


漢の花道 参
http://goo.gl/Eu3Ah




再度で、

使用した楽曲は、
Birdland- Weather Report
お天気おねえさんなんですから・・・。


wr-1



動画で使用したのとは一味違うライブ映像をどうぞ。


Weather Report - Birdland



This is from the Stadthalle Offenbach Concert that took place 1978



ウェザー・リポート ( WEATHER REPORT ) は、マイルス・デイヴィス・グループに在籍していた ウェイン・ショーターと、マイルスの2枚のアルバムにエレクトリック・サウンド導入で貢献したジョー・ザヴィヌルの2人が中心になり、1971年に結成されたエレクトリック系サウンドをメインとしたアメリカのジャズ・フュージョン・グループ。

1976年のアルバム『ブラック・マーケット』の制作時にはファンク・ジャム・セッションが繰り広げられていて、メロディー・ラインはよりオリエンタルな手法へと変わっていった。「ブラック・マーケット」でファンキーなベース・リフを弾いていたアルフォンソ・ジョンソンがグループを抜ける事になり、1975年に自身のソロ・デビュー・アルバムを発表したばかりのジャコ・パストリアス がアルバム制作後半で参加することになった。




Weather Report- wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88



Weather Reportについては、これはもうメンバーも活動も煩雑でありまして(笑)、とても僕の手には負えません。あまり聴いてないし・・・。

ただ、ショーターとジャコ。
特にジャコへの興味しかありません、です。御免なさい。

何曲か貼っておきますから、聞いてみてお気に召したら、これもまた自習課題としてお勉強ください。
曲も沢山あり過ぎて・・・。

ただし、ジャコの事はいずれ書かねばでしょう、か?
それと、【フュージョン】に付いてもそろそろ書かないとですね。
今月書こうかなと思ったり思わなかったりですが、
宿題と言う事にします。
この御題の肝は
【ハリウッド】と【楽器の進歩】と、でしょうか?僕流の偏った解釈では。
その内に、です。


それよりも、
back my fuckking 10,JP. miss !



Teen Town
Havona





Palladíum
Harlequin





The Juggler
Rumba Mama





と言う事で今回は、甲斐まり恵昔お天気おねえさんと、何か知らんけどごちゃごちゃWeather Report との出走でした。

次回は、え~、
まだ考えておりません。
悪しからず、でした。








2012
02
01

チコンキの犬・・・。

今日の気分。

ただぼ~っとして、
チコンキの犬になりたいのだぁ!

でも、
何かを待っていても何も来んのよね。
でもでも、待ちましょうか。あの時の本物の坂本さんを。
僕達は【考えるチコンキの犬】になって、偽物を聞き分けなければ、です。



で、Read more・・・。
Read more...
2012
01
31

Jim Hall_I Hear A Rhapsody

music from Y-T,this month.(Jan./2012)


Jim Hall_I Hear A Rhapsody7
jh5




1975年という時点ですでに、Jim Hall節は確立しています。
音色に加えて、当時?では斬新なコードの使用、譜割、リズム感、etc。
音数の少なさから、物足りなさを感じるジャズファンは多かったようですが、
今へと続くコンテンポラリー・ジャズの基本を示しているようで・・・?。






Jim Hall_I Hear A Rhapsody


Personnel: Jim Hall (guitar); Don Thompson (bass); Terry Clarke (drums).

Recorded live at Bourbon Street, Toronto, Canada in June 1975. Originally released on Horizon Records (705). Includes liner notes by Doug Ramsey





2012
01
31

The Rapping Flight Attendant


The Rapping Flight Attendant


This is U.S.・・・!?








2012
01
28

#085- Yasu megumi with Matthew Halsall

#085- Yasu megumi with Matthew Halsall


とんでもなくのお待たせでした。
何とかかんとか都合をつけて、今月のエントリーを少しはとの思いです。

で、
先月の大特集の残りもの、と言っては何なのですが、
【ラスト写真集】のカテゴリーからです。

無事のご結婚、おめでとうだったりなかったりのお嬢さんに出走願いました。

ではお楽しみの程・・・。







アダルト動画:Yasu megumi- last P.B 【Sweet Dreams】
Yasu megumi- last P.B 【Sweet Dreams】




#085- Yasu megumi with Matthew Halsall


Last P.B 【Sweet Dreams】

Yasu megumi- last P.B 【Sweet Dreams】 



どうぞ、最後とは言わずにまた僕らの前に現れてください、です。
たとえ人妻で有っても、世の男どもは首を長くして待っております。
むしろ、そのぅ、え~、人妻で有ることでより一層・・・。

どうぞどうぞ、何年先でも構いませんので、
【遂に出た!最初のヌード写真集】で、お目にかかりたいものです。
草々。









再度、で。
使用した楽曲は、Matthew Halsall
The End of Dukkha
下のアルバム、On The Go からです。





On The Go
mh1




Matthew Halsall - The End of Dukkha







Matthew Halsall- Home
http://www.matthewhalsall.com/

Matthew Halsall- my space
http://www.myspace.com/matthewhalsall




MATTHEW HALSALL JAZZ BAND

Matthew Halsall - Trumpet, Nat Birchall - Soprano & Tenor Sax, Taz Modi - Piano
Rachael Gladwin - Harp, Gavin Barras - Double Bass, Luke Flowers - Drums







Matthew Halsall選手も、インディーズですね。
彼もネット徘徊で見つけました。
実は、評価をする程の数は聴いていません。
動画のサイズに合った楽曲を探していたというのが正直なところでした、御免なさい。

ところで、
最近ではプロでもアマチュアでも、ネット上でのプロモートが主流となりつつありますね。
myspaceやFacebookやでのプロモート活動は、星の数ほどです。

特にこれから何とか認知されようと願い頑張っている若者たちには、少なからずエールを送らねば、です。
とりあえず友人申請して、ただ宣伝だけを垂れ流すという、うざくあざといのも有りますが・・・。

まぁ、そんな中で気にいったものや、掘り出し物の演奏者を見つけられる事もあります。
何でも地道に、が最良の早道だと思い知らされる今日この頃でした、とさ。

でも、残された時間は少ないかもですから、なるべく効率よくを言い訳にして、行き当たりばったりのランダム確率にかけていたりして(笑)・・・。



では、何曲かお聴きください、です。




Matthew Halsall- Together







Matthew Halsall - I've Been Here Before (2009)
Matthew Halsall - On the Other Side of the World








と言う事で遅れに遅れた今回は、Yasu megumi麗しき新妻選手と、Matthew Halsallお兄ちゃんとの出走でした。
お楽しみいただけましたか?

次回は、昨今の不順天候を晴らすべく、お天気おねえさんジャンルからの出走となる予定です。
お楽しみに・・・。




2012
01
19

一月・・・。

お知らせ。

え~、
いつものように一月年初めのこの時期は忙しいのです。
で、
更新が滞っている次第なのです。

再度で、
今日あたりには何とか方がつきそうな気配が・・・。
近日中に、です。

お知らせと、お詫び?(笑)と、でした。

2012/1/19- 09:00

ew1




Wayne Shorter - Yes or No



Wayne Shorter - Yes or No. Juju, August 3, 1964.
Wayne Shorter (ts); McCoy Tyner (p); Reggie Workman (b); Elvin Jones (d).



clock- work

プロフィール

eeewaa00

Author:eeewaa00
WHAT'S NEW ?!

SO WHAT ?!

THAT WAS THAT !!

B.B.S.-eeewaa's Home Room

http://eeewaa1.bbs.fc2.com/

年別アーカイブ一覧

検索フォーム

Direct Mail to us from U.

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Ranking

eeewaa1

zz- #01

zz- #02 GB-10NA zz- #03 AR300BK

AR-300BK

zz- #04 HS-JS1 zz- #05 SG 2000

SG-2000

zz- amp#01 zz- amp#02

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。