上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011
08
06

#062- Real Jazz Booklet Project

#062- Real Jazz Booklet Project

さて、今回は
狂ったように暑い夏を乗り越えている皆さんへの
サマージャンボ・イントロ曲当てクイズ、です。

評価の基準は、
00秒~40秒までの正解ー A+
41秒~50秒までの正解ー A-     
51秒~53秒までの正解ー B     
54秒~   までの正解ー C     

で、
B以上の正解者全員に、とっても嬉しい賞品を差し上げたりしなかったりしようかと思ったり思わなかったり、です。

とりあえずは、当ブログへの一年間の無料招待権を授与し、名誉会員として崇め奉りまする、です。


では、いざ、チャレンジの程・・・。







と、
ここまでが枕で、今回の話題は7/18日のエントリーで少し愚痴ってしまった、

【スタンダードの譜面】についてです。

ただ漠然と【スタンダードの譜面】といっても、「何の事かわかりゃぁせんぞ!」状態かもですが、ここではJazzやる上での基本としての【正しい情報が間違いなく記された譜面】という事に的を絞ってのお話です。


では、いざ。


先ず譜面とは何か?
☆ある楽曲を、一定の共通認識に則って記録として保管し、かつどのような状況下にあっても誰が演奏しても、正しく原曲が作成者の意図に違わず表現されるための、基本情報が記された、世界最古のデジタル表記・ファイル。

というのが定義?らしきものです。


ということで、これを踏まえての私等年寄りの昔から現在までのお話です。

70年代には、正確な【スタンダード・ジャズ】譜面(Cメロ)を手に入れるのは、とても困難でした。
歌謡曲や、はやりうた、民謡(笑)なんぞは、俗に赤本と呼ぶ(1001-せんいち)物が有って、それなりに重宝していましたが、洋物のそれらには真っ当な出版物はありませんでした。

大きなハコのバンドでは、バンド持ちの楽器ごと(パート譜面)の綴り本が何冊もあって、親方の気分次第で、「はい、イの21番」などの掛け声とともに待ったなしでの演奏を強いられたもんです。
で、原曲の譜面はどのようにして手に入れるかというと、
これはひとえに、先輩のメモリーを写させてもらうという事でのみ目的が達せられます。

ですから、皆自分のメモリー帳を充実させる事が、飯を食うための大事な仕事としていそしんでいたわけです。
今でもあると思うんですが、
B-6サイズで、6段の五線紙メモリー帳。
1ページに一曲を綺麗に納める事、これが基本で、とにかくみんな頑張って自分のメモリーを充実させたものです。
200~300が標準でしたか・・・。
今でも、使っているんですが、これが今回チョットした事で、不便をきたしたもので、この記事になっとる訳です。それはまた後で。

再度、で、
そんな状況にあって、
憧れのCメロ譜面集というものが有りました。

憧れの、USA製
その名を【 Real Book】
当時、5000円くらいしたのかなぁ?
値段より何より、とにかく手に入らない。
たまたま楽譜屋で見つけても、その時手元に御足が無ければ、次に行ってももうありゃせん!
何度泣いた事でしょう。
しかも、
この【 Real Book】は、世を偲ぶ海賊出版本で有りまして、正規での販売は出来ませんのです。
隠れてこそこそ状態のお宝本、エロ本と同じ状態でした。
それでも、仲間内で手に入れる者はあるもので、飲ませ喰わせして借り出し、写したものです。
少し時期がたつと、エリート留学?する友も出てきて、ボストンから買って送ってもらったりしましたね。
驚いた事に、日本では見た事の無かった、A4の大版まで有りました。

内容はどうかというと、まあ少しの疑問もある事はあるけれど、無茶な、大きな間違いを見つけることは少なかったと思います。自分の撮りためてきたものと比べて、自身の判断で正解を見つけて、その上で仲間と検証したものです。

今回、この記事を書くにあたって検索してみたところ、今ではきちんと権利関係を解決させて正規の出版物として流通しているようです。嬉しい事です。

それが、下の写真です。


real b asaa



さてさて、
最近、有るところで、ある若い人たちの【ジャズクラブ、ジャムセッションの日】というものを見学しました。
大学のジャズ研の、かなり出来る若者の武者修行、というところでしょうか。

この場で考えさせられた事が、今回の記事の一番!の引き金です。

ジャムる打ち合わせの場面で、こんな言葉が交わされていました。
「青本の○○ページでいきます」
これが、その都度でした。
そして、参加者のほとんどがその本を持っていたのです。今の彼等の、常備本なんですね。
「あ~、こんな情報満載の時期だから、ついに良いCメロ本が出てるんだなぁ」

というのが、最初の印象だったのですが、
何曲か聞いていると、どうも気持ちの悪いのが有る。明らかに、間違ったコードが付いているのが、こんな僕でも解っちゃいます。
それで、その本を見せてもらって、いつもの訳あり曲を何曲かチェックしてみると、これがもう最悪でした。
もう一つ、いやこっちの方が深刻なのですが、最悪なのは、それを何の疑いもなくトレースしている演奏者の感性が信じられませんでした。演奏していて、聴いていて、おかしいと、いや気持ち悪いと思わないのかなぁ~。
その場では、少し意見を言うくらいにとどめましたが。

後日、楽譜や巡りをして、再度確認しました。
とんでもない譜面集が多すぎる!
勘弁して下さいよ、この時代に!

でも、一つだけ正しい情報の記されているのを見つける事が出来ました。
良かった!納君、感謝。あんたは偉い!!!

先日の若者にも、これを勧めました。
見解の相違(笑)は有っても、とんでもない間違いはありませんでしたから。
後は、自分の感性との勝負なのですからね。

という事で、かく言う僕も買っちゃいました。
(正確には、買わせたといういい方が正しいんですが Thank Yu)

なぜって?

それは、
悲しいかな、
かきためた自分のB6サイズのメモリーが、
見えん!(涙)
からなんです。

悲しい現実が、ひしひしと迫ってきます。
○眼鏡、いやReading glassという名の道具が無ければ、模様が判別できない・・・。
ホントに、もう、まっ暗闇じゃぁあ~りませんかぁ~~、です。


あ、でも愚痴はこのくらいにしときましょうか。

ともかく、この【ジャズ・スタンダード・バイブル ~セッションに役立つ不朽の227曲】は、現状では、一番だと思いますので、数少ないこのブログの読者にご紹介しておきます、です。



osamu osamu2



ジャズ・スタンダード・バイブル ~セッションに役立つ不朽の227曲
http://goo.gl/DCjJR




そんなこんなで、またまた少しネットを徘徊してみると、
嬉しい事に僕とおんなじように感じている人を見つけました。
そしてその方は、正しい譜面を作るという作業をしてくれています。
【 Real Jazz Booklet Project】
これがそのブログのタイトルで、今回の動画で紹介したのがその譜面の一部です。

商業出版でも多く使用されている楽譜作成ソフトの定番【フィナーレ】を使って、正しい情報を発信してくれていました。
いまダウンロードできるのは、155?seats程でした。
下にURLを貼っておきます。興味のある方は、どうぞ。

【フィナーレ】、いいなぁ。
たぶん、7万くらいかな、欲しいですな、っと。

因みに、このフォントは、【フィナーレ標準ジャズ手書きフォント】、一番見やすいです、僕らには。

チャンチャン。

rbp


Real Jazz Booklet Project
http://www7a.biglobe.ne.jp/~realjazz/







さあ、では音楽を(笑
今回は、いつものブロトモさん【二流ジャズの愉しみのtam.raさん】とこの記事で紹介されていた、一押し?のピアノです。

動画サイトの許容時間の関係で途中で切れてたりしますが、
まァ、御愛嬌です。
興味がわいた方は、努力してください、です。

では、またまた、やっと、どうぞ。



Elio Villafranca- Child's Dream- Live at the Jazz Standard




Elio Villafranca Quintet- Till Then- Live at the Jazz Standard


Elio Villafranca - Piano
Grant Stewart - Sax
Tony Miceli - Vibes
Luquez Curtis - Bass
John Davis - Drums


世界は広い、です。
探せば、アカデミックな才能と土着の本能とを併せ持った素晴らしい巨人予備軍がいるものです。
すてたもんじゃぁないんです。
楽しみな限り、です。


Elio Villafranca is at the forefront of the latest generation of remarkable Cuban pianists, composers and bandleaders that for several years has been making major creative contributions to the international development of modern jazz. In the 2010 Grammy Awards he was nominated in Best Latin Jazz Album of the Year, for his performance, composition and coproduction in the album Things I Wanted To Do by Chembo Corniel
Elio Villafranca is now an official Steinway Artist. Since 1853, Steinway pianos have set an uncompromising standard for sound, touch, beauty, and investment value. Elio is delighted to be an official representative of Steinway

Elio Villafranca
http://www.eliovillafranca.net/index.htm


え~、
再度、という事で、
今回はここまでです。
オネエチャン動画をお待ちの皆様には、とてもごめんなさいです。
次回は、新作の【世直し股旅オネエチャン】動画をびしっ!とお届けいたしますので、お許しのほどを。
まだ作ってないんですが。


ではまたお越しください。

え?
あ、クイズの答えは、いつの日にか、です。いつものように未定ですが・・・。




スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 2011/08/06(Sat) 09:40tam.ra [ URL|Mail ]

    ew1さん

    毎度楽しい記事をありがとうございます。 私のために!

    ジャズ・ミュージシャンの裏話、面白いですね。 感覚的にしか理解できませんが普段聴けない話。
    スタンダードを支える裏にはこんな本が隠れていたのですね。

    これで興味が出てきました。 ドフリーってどうなっているのか! 特集をお願いします。

    私の拙いブログを紹介頂き有難うございます。
    改めてElio Villafrancaを聴くと最近の軟弱ピアニストとは一線を隔するもの、リズム感覚の素晴しさを感じます。

  3. 2011/08/06(Sat) 22:45ew1 [ URL|Mail ]

    tam.raさん、こんばんは。

    >毎度楽しい記事をありがとうございます。 私のために!

    土曜日の御予約に間に合うように、夜なべしました。お読みいただき、感謝です。
    ドリフーの話は、いずれその内。あ、またハードル上げてしまいました。

    >改めてElio Villafrancaを聴くと最近の軟弱ピアニストとは一線を隔するもの、リズム感覚の素晴しさを感じます。

    ハンコック亡きあと、ピアノの未来はひとえに彼にかかっていると思います。正しくハンコックの後継者として大巨人ピアノと歴史に記されるでありましょう。

    ではまた、です。

  4. こんばんわ。

    2011/08/08(Mon) 21:08あひる [ URL|Mail ]

    冒頭のクイズ。
    ベースのイントロの部分では何の曲かさっぱり分かりませんでした。
    サックスのテーマに入るとすぐに分かりましたよ。
    だから曲が分かったのは53秒くらいです。
    これ、有名なスタンダード曲・・・。
    聞いたことある曲ですよ・・・。
    なんて曲でしたっけ。

    冗談はさておき、このリアルジャズブックレット。
    とてもうれしいサイトです。
    こんなにたくさんの楽曲の譜面が閲覧できるなんて嘘みたい!

    あと、間違った譜面をそのまま演奏しているっていうところですが、
    10代から20代の始めころよく雑誌に載ってる譜面が間違っていたんですよね。
    でも、絶対変だと思っても「本に出てるのが間違ってるわけない」って思うんですよ。
    特に始めたばかりで知識も無いころは。
    それで絶対へンだなと思いながらも譜面の通りに弾いちゃうの。
    なんとなく気持ちが悪いと思うのは聞いている人だけじゃないと思うんですけどね。

    最後の動画の紹介のところ、ピアニストの紹介なんでしょうがテナーのプレーがとても気に入りました。
    でも、見ているうちに気付いたんですがマウスピースの向きとラッパの向きが少しずれているように見えませんか?
    あと、録音のバランスがあまり好きではありません。
    ベースのレベルが大きすぎてフロントを食ってるように聞こえました。

    2曲目のボサノバ調の演奏も素晴らしいです。
    独特の浮遊感がありますね。
    札幌のライブハウスではバイブの奏者は全然見かけません。
    全国的、世界的にはどうなんでしょうか?
    ジャズ全体のなかでも少ないような気がします。

    若いオンナもいいですが、音楽サイト紹介ブログの分野も楽しみにしています。

    あひる

  5. 2011/08/09(Tue) 14:15ew1 [ URL|Mail ]

    あひるさん、こんにちは。
    暑い中ですが、お身体に気を付けてください、です。

    >冒頭のクイズ
    答え合わせは、今月中にブログ記事としてあげます。お楽しみに、です。

    >このリアルジャズブックレット。とてもうれしいサイトです。こんなにたくさんの楽曲の譜面が閲覧できるなんて嘘みたい!

    そうですね、素晴らしいです。どうぞDLして活用してください。

    >最後の動画の紹介のところ

    ユーチューブですから、音については仕方が有りませんね(笑)
    演奏の質は伝わりますが・・・。
    テナーもアルトも、ボディーとネックを少しひねって接続する事はあります、自分の好きな音質の為もあるけれど、この人の場合は、固定マイクに向かうベルの角度みたいですね。色々です。

    >バイブの奏者は全然見かけません。 全国的、世界的にはどうなんでしょうか?ジャズ全体のなかでも少ないような気がします。

    やっぱり少ないですね。なかなか生の演奏に接する機会はないです。
    でも、少ないながら、素晴らしい演奏家はいます。興味が有れば、探してみてください、です。

    追伸。
    オネエチャン動画の出番が少なくなっているので、やっぱり少し頑張らなきゃ、です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

clock- work

プロフィール

eeewaa00

Author:eeewaa00
WHAT'S NEW ?!

SO WHAT ?!

THAT WAS THAT !!

B.B.S.-eeewaa's Home Room

http://eeewaa1.bbs.fc2.com/

年別アーカイブ一覧

検索フォーム

Direct Mail to us from U.

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Ranking

eeewaa1

zz- #01

zz- #02 GB-10NA zz- #03 AR300BK

AR-300BK

zz- #04 HS-JS1 zz- #05 SG 2000

SG-2000

zz- amp#01 zz- amp#02

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。