上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
06
14

#024- Kanno miho- from fragile to sophisticated

#024- 菅野美穂-
with Sting, Diana kurall,Anita Oday

しばらく、anex- が続きました。ひさしぶりの、main stuffs です。
試行錯誤していた初期に作った動画で、色々なパターンでの繋ぎで冗長ですし、出来もいまいちですが、少し思い入れのある作品ですので、このまま掲載します。お楽しみください。
ではまた後ほど。


#024- 菅野美穂- - from fragile to sophisticated

Lady Miho- from fragile to sophisticated

[高画質で再生]

Kanno miho- all ( from nudity to sakurann) 

wiki- より
菅野 美穂(かんの みほ、1977年(昭和52年)8月22日 - )は、日本の女優。愛称は芸能人の間では「菅ちゃん」、ファンからは「カンノちゃん」。 身長158cm、体重42kg、スリーサイズはB81 W54 H82。所属事務所は研音。
1992年(平成4年)、テレビ朝日系バラエティ『桜っ子クラブ』の番組内ユニット「桜っ子クラブさくら組」のオーディションに合格してデビュー。
1996年(平成8年)、テレビ朝日系『イグアナの娘』
1997年(平成9年)8月22日、20歳の誕生日にヘアヌード写真集『NUDITY』を発売。記者発表の席で涙を見せ、話題となった。
『NUDITY』制作のきっかけについては「女優として限界を感じていた。今までやりたいことばかりやっていたから、今度は一番やりたくないことをやってみようと思った」と述べている。

2002年、本編映画『Dolls』で第40回(2002年度)ゴールデン・アロー賞 映画賞受賞。
『Dolls』(ドールズ)は、北野武監督作品、2002年10月12日公開の日本映画。

1992年のデビューですから、彼女ももう18年のキャリアという事ですか、年齢も今年8月で33歳。いやぁ、いい歳をとっていると思います、美穂選手。最初に見たのは、『イグアナの娘』かな、既にデビュー5年目だったというわけですか。次の年に【ヘアヌード写真集『NUDITY』】。実はこの写真集は、実際には見ていません。当時の仕事場の新人が予約注文したりして盛り上がっていたのは覚えていますが、目にしたのは、たしか去年でした。
そして、少なからずの衝撃を覚えました。既に、美穂選手も中堅女優として、またTVでは視聴率の稼げる存在として活躍中。13年前のヘアーヌード・写真集が、これほど潔いものだったとは思いもよりませんでした。遅れてるなぁー・・・。【記者発表の席で涙を見せ・・・】とか、若干、自身の意思とは違ったプロモーションサイドの思惑に翻弄されたのかもしれないけれど、今となってはこの仕事は大正解だと確信します。こうやって動画に繋いでみると、なおさらその感を強くします。有難うです、美穂選手。いいものを残してくれました。
本編映画【さくらん】は、2007年、写真集から丁度10年後の、美穂選手30歳の時。花魁姿で濡れ場に挑戦しています。写真集の時とは違った、女性のある種の成熟?を感じさせます。良き方向へ成長している選手として、今後も応援したいものです。
wiki- と、公式サイトを貼っておきます。
wiki-
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%85%E9%87%8E%E7%BE%8E%E7%A9%82
公式サイト-
http://www.ken-on.co.jp/kanno/


さて、使用した楽曲は、今回の動画では3曲です。それぞれのパートにマッチした曲を使いたかったもので・・・。

Sting- Fragile
Diana kurall- When I look in your eyes
Anita oday- All of you




Sting- Fields Of Gold The Best

これは、ベストアルバムです。
スティング初期の作品が17曲収録されています。あまりベストアルバムというものを好まない方なのですが、このアルバムは、とても重宝しています。
動画に使用した楽曲、とても有名な【 Fragile】は、英語バージョンと、スペイン語バージョンとが収録されています。スペイン語のそれも、雰囲気があってとても良いですね。あ、そういえば、【 Fragile】、何時だったかは良く覚えていないけれど、オリンピックの開会式で、YO-YO MA とデュエットで演奏してましたっけ。編曲がとても良くて、かっこよかったのを思い出しました。


スティングの楽曲は、既に2曲過去記事に登場しています。今回の【Fragile】と、【How Insensitive】
どうぞ、そちらでお楽しみください。
スティングは、僕にとってもとても大事な演奏者、作家、ですので、実は下書きして温めている記事があるのです。これも初期のアルバム、【Dream Of Blue Turtle】と、【Soul Cages】についての記事なのですが、未だ完成していません。そのうちご紹介しますので、暫しのご容赦を・・・。

Sting- Fragile
http://eeewaa00.blog107.fc2.com/blog-entry-50.html

Sting / Jobim Duet - How Insensitive
http://eeewaa00.blog107.fc2.com/blog-entry-112.html





さて、Diana kurall
Diana kurall- When I look in your eyes
以前の記事で、現在私が一番好きな女性ボーカリストとして紹介しましたが、
【ホエン・アイ・ルック・イン・ユア・アイズ(When I Look In Your Eyes)】(1999年)では、ラッセル・マローン(ギター)、クリスチャン・マクブライド(ベース)のレギュラートリオに、ジョニー・マンデルによるオーケストラ・アレンジのバックもあり、とても素敵なアルバムに仕上がっています。
このアルバムは、グラミー賞にノミネートされ、クラールはその年の最優秀ジャズミュージシャンとして表彰されました。
動画に使用したのは、アルバムタイトルと同名の When I look in your eyes です。



ついでに、もう一枚。これも大好きなアルバム。貼っているのは、そのDVD版です。
Diana kurall- Live In Paris on DVD
2001年9月にクラールはワールドツアーを開始しました。
フランス・パリのパリ・オリンピア劇場でのライブは彼女の初めてのライブアルバムとしてリリースされ、このライブはビルボード・ジャズ部門でトップ20に入り、カナダではトップ5の座を飾りました。
これにより彼女は二つ目のグラミー賞(最優秀ジャズボーカル)とジュノー賞を受賞しました。このアルバムにはビリー・ジョエルの【素顔のままで(Just the Way You Are)】のカバー(アメリカのスムース・ジャズラジオ局でヒット)とジョニ・ミッチェルの【ア・ケイス・ オブ・ユー(A Case of You)】のカバーが含まれています。


wiki- より
ダイアナ・クラール(本名:ダイアナ・ジェーン・クラール(Diana Jean Krall), 1964年11月16日 - )はカナダ生まれの女性ジャズ・ピアニスト、歌手。1990年代以降に最も成功したジャズ歌手の一人。
ビジュアル的にも、とてもきれいですねぇ。
カナダで、高校生の頃からジャズピアノの演奏を始め、17歳(1981年)になってからはバンクーバー・インターナショナル・ジャズ・フェスティバルの奨学金を得て、ボストンにあるバークリー音楽大学に入学、卒業しました。 バークリー音楽学院では、当時同級生に小曽根真がいたとのこと。キャリアとしては、ジャズ・ピアニストからの登場でした。
カナダに戻り演奏活動を続けている時、著名なベース演奏者、レイ・ブラウンと出会いロサンゼルス行きを誘われ、またロサンゼルスでピアニストのジミー・ロウレスと出会い、歌い始めたとのこと。
1993年にデビュー・アルバム【ステッピング・アウト(Stepping Out)】を発表し、1996年発表のサード・アルバム【オール・フォー・ユー~ナット・キング・コール・トリオに捧ぐ(All for You: A Dedication to the Nat King Cole Trio】の大成功から、トップ・アーティストの道を歩み始めます。まァ、実力のなせる業ですが、良い出会いがプロモートの面でもあったのでしょう。嬉しい限りです。
その後の活躍は、ジャズファンには良くご存じでしょう。

2003年12月にイギリス生まれのミュージシャン、エルヴィス・コステロと結婚。2006年12月には最初の子供(双子の男の子)を出産しました。
日本では、2007年5月末より、トヨタ・レクサスの宣伝キャンペーンに起用され、【Dream a Little Dream of Me】を大御所ピアニストのハンク・ジョーンズのピアノにあわせ歌うこととなりました。ジャズファンのみならず、一般の音楽ファンにも、これで認知された事でしょう。

下に、wiki と、MY space、Dianavkrall- Official、のURLを貼っておきます。
MY spaceとDianavkrall- Officialでは、最新の情報や演奏を楽しめますので、お暇な折にご訪問ください。

wiki-
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AB
My space-
http://www.myspace.com/dianakrall
Dianavkrall- Official
http://www.dianakrall.com/


この先も、彼女の演奏は、動画に使わせてもらう事に成りそうです。
彼女の演奏も、既に2曲、過去記事に登場いただいています。

DIANA KRALL "Just The Way You Are"
http://eeewaa00.blog107.fc2.com/blog-entry-106.html

こちらは、後に結婚する事になるエルビス・コステロのショウでの演奏。
(2003年12月にイギリス生まれのミュージシャン、エルヴィス・コステロと結婚)
But Not For Me Diana Krall Elvis Costello's Spectacle
http://eeewaa00.blog107.fc2.com/blog-entry-67.html


こちらは、先ほどの2001年Live In Parisでの演奏です。
曲は、彼女の十八番【Devil May Care】これは、アルバム(When I look in your eyes)にも収録されています。
彼女のスローバラードももちろん素晴らしいのですが、アップテンポのスイング感は圧巻です。

Diana Krall- Live In Paris- Devil May Care





3曲目は、Anita oday。

Anita O'Day Swings Cole Porter with Billy May
使用した楽曲は、ALL Of You コールポーター作曲のスタンダードです。
アニタ・オデイは、1919年生まれで、2006年に逝去しました。
白人女性歌手の先駆けとして活躍した彼女ですが、
日本では、【Tea for two】でお馴染みでしょうか。
後の、クリスコナーや、多くの白人女性歌手に影響を与えました。
日本のサイトには、あまり詳しい説明も、wikiもありませんので、
下に、U.S.のwikiを貼って紹介に変えます。
興味のある方は、ご参照ください。


U.S wiki-
http://en.wikipedia.org/wiki/Anita_O'Day

さてと、アニタ・オディ、動画をY-Tで探しましたが、なかなか動いているのがありません。
下に借りてきたのは、【That Old Feeling】彼女の若いころの演奏です。
と、【That Old Feeling】と言ったら、やっぱりチェット・ベイカーでしょう!
ということで、チェット・ベイカーもと探していたら、何と、ロッド・スチュワートまで見つけちゃいました。
いやぁ、ロッド・スチュワートのスタンダード、とても素晴らしい!恥ずかしながら知りませんでした。この動画が終わると、たくさんの参照動画の紹介があります。是非、是非ご覧ください。These foolish thing- とか、他にもいっぱいありましたから。今度、特集しようかしらん・・・。
次から次へと、ユー・チューブ地獄はなかなか抜け出せませんなぁ・・・。
そんなわけで、下には、3つも貼りつけました。
お暇な折に、ご覧ください。
チェット・ベイカーの動画には、おまけで【I've Never Been in Love Before】まで付いていますし・・・。
チェット・ベイカー兄も、過去記事に在りましたか・・・
But Not For Me Chet Baker Sings
http://eeewaa00.blog107.fc2.com/blog-entry-67.html

あっ、もう一つおまけに、【That Old Feeling】の歌詞を、続きに折りたたんでありますので、こちらもお暇な折にどうぞ。


Anita O'Day - That Old Feeling




Chet Baker Sings-1)That Old Feeling- 2)I've Never Been in Love Before



Rod Stewart - That old feeling


というわけで、今回も長くなりました。
菅野美穂選手、スティング兄弟、ダイアナ・クラール麗姉、アニタ・オディ大叔母、チェット・ベイカー兄、そして、ロッド・スチュワート船長の出走でした。

長い事の御付き合い、本当にありがとうございました。
どうも、一つのトピックが長くなる傾向が最近多いみたいで、恐縮です。
今後は、少しコンパクトにまとめるように努力しましょうか、です。





That old feeling

verse

Last night I started out happy
Lasy night my heart was so gay
Last night I found myself dancing
In my fav'rite cabaret
you were completely forgotten
Just an affair of the past
Then suddenly something happened to me
And I found my heart beating, oh, so fast


chorus

I saw you last night and got that old feeling
When you came in sight I got that old feeling
The moment that you danced by I felt a thrill
And when you caught my eyes my heart stood still

Once again I seemed to feel that old yearning
And I knew the spark of love was still burning
There'll be no new romance for me, it's foolish to start
For that old feeling is still in my heart



verse

昨日の夜、いつものように陽気に始まった
お気に入りのキャバレーで楽しく踊ってた
昔の君のことなんか思いもしなかった
なのに何かが急に起きたんだ
心臓の鼓動が激しく脈打った

chorus

昨日君に会ったせいだよ
君の姿が目に入って 昔の気持ちがよみがえってきたんだ
君が踊りながらそばを通ったとき ドキッとしたよ
君が僕の目を見たとき 心臓が止まりそうになったんだ

昔のあの熱い思いをまた感じるよ
まだ恋の火花が燃えているんだね
もう僕には新しい恋なんかいらないし、そんなの馬鹿げている
昔の気持ちがまだそのまま心に残っているから


ルー・ブラウン作詞、サミー・フェイン作曲による1937年の作品です。
1938年のファッション界を扱ったミュージカル映画 『Vogues of 1938』 の主題歌で、
同年のアカデミー賞にノミネートされた曲です。



スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. こんにちは♪

    2010/06/14(Mon) 10:32キキ [ URL|Mail ]

    菅野美穂さん☆
    音楽♪すべて楽しませて頂きました。

    Sting☆ 待ってま~す♪

  3. 2010/06/14(Mon) 22:33ew1 [ URL|Mail ]

    キキ さん、
    いつもありがとうございます。

    >すべて楽しませて頂きました。
    いやぁ、ホントに感謝ですw
    記事を書き出すと、あれもこれもと生来のスケベ心が刺激されて、長くなってしまいます。
    これに懲りず、どうぞまた・・・

    追伸。
    スティング、何とか頑張ります、です。

  4. こんばんは

    2010/06/15(Tue) 21:11iri [ URL|Mail ]

    ロッドスチュワートのジャズ初めて聴きました
    ロッドスチュワートと言えば、ロックのイメージだったので^^
    ロッドのジャズ良いですね~~*^^*
    何時も新鮮な物を聴かせていただいて
    どうもありがとうございます

  5. 2010/06/15(Tue) 21:57ew1 [ URL|Mail ]

    iriさん。
    何時もコメント、感謝です。
    >ロッドスチュワートのジャズ初めて聴きました
    実は、僕も始めて聴いたんです。新鮮な驚きでしたw
    ホント、いいですねぇ、カッコいいエロ親父というところでしょうか、ロッド。(笑い)
    今回のトピックを作成する上で、予期せぬ収穫でした。
    またお越しくださいw

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

clock- work

プロフィール

eeewaa00

Author:eeewaa00
WHAT'S NEW ?!

SO WHAT ?!

THAT WAS THAT !!

B.B.S.-eeewaa's Home Room

http://eeewaa1.bbs.fc2.com/

年別アーカイブ一覧

検索フォーム

Direct Mail to us from U.

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Ranking

eeewaa1

zz- #01

zz- #02 GB-10NA zz- #03 AR300BK

AR-300BK

zz- #04 HS-JS1 zz- #05 SG 2000

SG-2000

zz- amp#01 zz- amp#02

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。