上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
07
31

Front-page music July/2010

Front-page music from Y-T,this month.(July./2010)
Midnight Blue




Kenny Burrell

このアルバムには、本当にお世話に成りました。擦り切れるほど聞かせていただきました。
バレル翁に感謝、です。


Midnight Blue" - Click here for more free videos





スポンサーサイト
2010
07
30

annex- Softly ~

今日の気分

暑気払い-#02
暑い!
爽やかな夜明けはいつ来るのか・・・。

そこで、ささやかな願いを込めて、


Softly as in a morning sunrise !
誰が邦題付けたのか、歌詞はホントは爽やかでは無いんだけれど(○○は、日の出のように、そっと忍び寄ってくるw・笑)・・・(歌詞はRead Moreに)





先ずは、33年前の、変態ギターから。

John Scofield Live- 77
Softry as in the morning sunrize



John Scofield (Guitar); Richie Beirach (Piano); George Mraz (Bass);
Joe LaBarbera (Drums)- GER.




次は、2007年の天才お嬢ちゃん。

Hiromi Uehara- Softly as in a morning sunrise solo version

Watch out the solo part of Hiromi and David!!






それでは定番を。
どちらがお好みですか?


1-Sonny Clark: "Softly as in a Morning Sunrise"
2-Wynton Kelly - Softly, As In A Mornings Sunrise




1-Sonny Clark Trio - Softly as in a Morning Sunrise (1957)
Sonny Clark - Piano
Paul Chambers - Bass
Philly Joe Jones - Drums

2-Wynton Kelly Trio - Softly, As In A Mornings Sunrise from Kelly Blue (1959).
Wynton Kelly - Piano
Paul Chambers (of course) - Double Bass
Jimmy Cobb - Drums




次は、a la carte。
でもやっぱり、縦笛も・・・。

1-Softly as in a Morning Sunrise Versions from Eric Dolphy
2-Softly as in a Morning Sunrise Live At The Village Vanguard: The Master Takes



1-(with Herbie Hancock on piano), Ron Carter (with Dolphy), The Modern Jazz Quartet, and John Coltrane and McCoy Tyner.

2-John coltrane,soprano sax- Eric dolphy,bass clarinet- Mccoy tyner,piano- Reggie workman,bass- Elvin jones,drums (1961/11/2)



* 歌ものスタンダード】だから、ボーカルも、です。

Bobby Darin - Softly, As In A Morning Sunrise
June Christy- Softly, As In A Morning Sunrise




Softly, As in a Morning Sunrise is a song with music by Sigmund Romberg and Oscar Hammerstein II from the 1928 operetta The New Moon. One of the best-known numbers from the show, it is a song of bitterness and yearning for a lost love, sung in the show by Philippe (tenor), the best friend of the hero, Robert Mission (baritone).
The original song was composed as a tango, and features a dance as accompaniment to the choral reprise, but many versions of the song have changed the tempo completely (there have been several jazz renditions). What some may consider the most ludicrous version is the one featured in the 1940 film version of the operetta, in which it is actually sung as a cheerful ditty by Nelson Eddy while he shines his shoes, despite the melancholy nature of the song's lyric.

Bobby Darin- 過去記事
#005 RINKA with Bobby Darin
http://eeewaa00.blog107.fc2.com/blog-entry-54.html


|: Cm | Dm7(b5) / G7 | Cm | Ab7 / G7 |
| Cm | Dm7(b5) / G7 |1.Cm / Ab7 |Dm7(b5) / G7 :||
|2.Cm|Fm7 Bb7||

| EbM7| EbM7 | Edim7 | Edim7 |
| Fm7 | Ab7 | Dm7(b5)| G7 ||

| Cm | Dm7(b5) / G7 | Cm | Ab7 / G7 |
| Cm | Dm7(b5) / G7 | Cm [Ab7 | Dm7(b5) / G7]||




さて、少しは爽やかな気分になれたでしょうか?
余計に暑苦しくなったとしたらば、お許しのほど。
逆療法も、良いかもと言い聞かせて、思いっきり汗を流すのもいいかも、です。
それではまた次回・・・。ふぅ、暑い!!







Read more...
2010
07
28

#030- See-through &-

#030- See-through &-



灼熱の地球温暖化に負けず、
NO天気に、少しでもはじける事にしました。
温暖化防止に少しでも貢献できるように、
お嬢ちゃん達には薄地のお洋服を纏ってもらい、
冷房温度の設定を少しでも高くして、
健康の為に、カリブの、それこそ飛んでるリズムに乗って、夏祭りで逆療法、です。


今回は、他にお知らせはありません、なんせ、脳味噌が溶けてるので・・・。


#030- See-through &-


アダルト動画:See-through &-
See-through &-

アダルト動画:See-through &-
See-through &-

サムネイルの必要はない動画ですが(ぜぇ~んぶパブリックな画像ですから!)
結構面白いサムネイルだったので、貼っときます。全部同じとこに飛びますが・・・。
別に、狂っちゃったわけでは有りませんので・・・。







See-through &- 


次回も暑気払い#02。ただし、前回お約束した【爽やかに】を、これでもかとお届けします。
時期は、お察しの通り未定ですが、【夏に打ち勝て怒涛の更新・やけっぱち】シリーズとして、たぶん近いうちに、です。

再度、どなた様も、ご自愛ください、です。





2010
07
26

#029- O-take shinobu- phots,nureba

#029- O-take shinobu- phots,nureba

え~、あまりに暑い日が続くのと、ときめく様なキラキラとした美しい夏への思いが、齢の積み重ねで少しく衰えているのを感じる、今日この頃です。
ということで、しばらくは長い文章を書くのが億劫なもので、このブログの本来の姿勢に戻り動画の紹介です。
楽曲の解説は、まぁ、気が向けば・・・。


さてと、今回の動画は、大竹しのぶ選手です。
当ブログではおなじみの、篠山紀信カメラ大兄とのコラボレーション。
いわゆる、【篠山紀信 (Accidents  seriese)】からです。
先ずはお楽しみください。

#29- O-take shinobu- phots,nureba

アダルト動画:O-take shinobu- photp,nureba
O-take shinobu- phots,nureba


1993年 @36 ヘアヌード写真集『闇の光』【大竹しのぶ+篠山紀信 (Accidents (12)】


尚、【篠山紀信 (Accidents  seriese)】は、下記の過去記事にて6件紹介しております。
併せてお楽しみください。


篠山紀信- Accidents series- 過去記事
#003 Miyazawa rie-John Abercrombie
http://eeewaa00.blog107.fc2.com/blog-entry-20.html
#-Re.VB-01 Tkaoka saki with Eric dolphy
http://eeewaa00.blog107.fc2.com/blog-entry-48.html
#006- anex(kanako,miho,riona,keiko)
http://eeewaa00.blog107.fc2.com/blog-entry-63.html
#021- Oginome keiko- with Michael Brecker
http://eeewaa00.blog107.fc2.com/blog-entry-136.html
#025- Housyou mai- with Quincy Jo
http://eeewaa00.blog107.fc2.com/blog-entry-156.html

篠山紀信公式サイト- 全写真集
http://shinoyama.cplaza.ne.jp/salon/index.html


少しだけ、大竹しのぶ選手に付いて。

大竹 しのぶ(おおたけ しのぶ、本名同じ、1957年7月17日 - )は、日本の女優、タレントである。東京都品川区出身。毛呂山町立毛呂山中学校卒業、東京都立小岩高等学校卒業、桐朋学園大学短期大学部演劇専攻科中退。
2008年2月29日、11年弱所属した芸能事務所シス・カンパニーとの契約を終了。2008年4月より、新しい所属事務所・有限会社エスターにてエイベックスエンタテインメント(後のエイベックス・マネジメント)と業務提携するも、2009年8月31日付で解消。

大竹選手に付いては、舞台での演技の方が私には印象が深いのです。
独り芝居、【売り言葉】での、千恵子の狂気へとの移り変わり、等々。
興味のある方は、検索してみてください。野田秀樹でも、独り芝居でも、もちろん【売り言葉】ででも、出現しますから・・・

詳しくは、wiki- にてどうぞ。
ただ、数々の受賞歴は Read more に追記しておきます。

大竹 しのぶ- wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%AB%B9%E3%81%97%E3%81%AE%E3%81%B6

でも、やっぱり一つだけ(笑)

死んでもいい(1992)@35
sinndemo-ii

過去記事。【杉本彩- 石井隆】の回で、この映画を名前だけ紹介しました。
石井隆の【名美と村木】作品群の一つとしてです。

#011- Sugimoto aya with Ishii takasi
http://eeewaa00.blog107.fc2.com/blog-entry-86.html

舞台もので動いているのが見つからなかったもので、この映画のタイトルバック映像と、
お馴染み、アイドル?の登竜門であるデビュー曲の動画を貼っておきます。
悪しからず・・・
あっ、この歌、【みかん】使いまわしてましたね(笑)杉田かおる選手も、確か歌ってたような・・・

タイトルバック
死んでもいい 1992 アルゴプロジェクト
監督 石井隆

大竹しのぶ 「みかん」

【死んでもいい】
気ままな旅を続けていた青年が人妻にひと目惚れしたことから始まる愛憎入り交じる三角関係を描く。西村望の『火の蛾』を原作に、「天使のはらわた 赤い眩暈」の石井隆が脚本・監督を担当。
大竹しのぶ オオタケシノブ (土屋名美)
永瀬正敏 ナガセマサトシ (平野信)
室田日出男 ムロタヒデオ (土屋英樹)




さて、動画に使用した楽曲は、これ。

I Remember You
cry1Gone With the Wind
1. Gone With The Wind
2. Dearly Beloved
3. Midnight Sun
4. Your Old Fashioned
5. I Remember You
6. Wave
7. I Didn't Know About You
8. On A Clear Day
9. Free Yourself
10. What Are You Doing The Rest Of Your Life?



Christina Machado
クリスティーナ・マチャード
ニューオリンズ生まれで、両親がキューバ人


Christina Machado: Information from Answers.com
http://www.answers.com/topic/christina-machado

極端に情報が少ないのと、私としてもあまりよく知らないボーカなもので、
今回は、これだけでご勘弁を願う事にします。
詳しい事をご存じな方があれば、ご教授ください・・・。




あっ、最後に一つ言い忘れていました。
暑中お見舞い申し上げます。
どなた様も、お体に気をつけられて、良い夏をお過ごしください。
これが、今回の本題でした。





I Remember You- Christina Machado
The Shadow Of Your Smile- Christina Machado




というわけで、今回は、大竹しのぶ選手Christina Machado選手の出走でした。
次回は、そう、何か爽やかなやつをと思ったりしていますが、相も変わらず未定、です。

追伸。
ドルフィー、もう一枚、まるっと貼ってもいいでしょうかぁ~。ぶつ、ぶつ・・・






Read more...
2010
07
24

#028 i-corage colection #VS01-movie

#028 i-corage colection #VS01-movie
             nanako,ryouko,yumiko,ayaya,misaki



#28 i-corage colection #VS01-movie

アダルト動画:i-corage colection #VS01-movie
i-corage colection #VS01-movie












動画で使用した楽曲は、鳥山 雄司の【She's So Shy】

She's So Shy
flashback Flashback- 1988


鳥山 雄司(とりやま ゆうじ、1959年12月5日 - )は、神奈川県藤沢市出身のギタリストである。他アーティストに対してもアレンジャー、音楽プロデューサーなど幅広く活躍している。

詳しい事は、wikiを参照してください。
プレーヤーとしてよりも、今はやりのプロデューサーとしての活躍が多いようですね、現在は・・・


鳥山雄司-wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E5%B1%B1%E9%9B%84%E5%8F%B8
鳥山 雄司- official
http://www.toriyamayuji.com/

とりあえず、フュージョン・ギターとしての、鳥山選手をどうぞ。

PYRAMID - 「Tornado」 LIVE





有名なのは、【世界遺産・テーマ(Song of Life)】ですか・・・
あっ、ラブラブ・オールスターズにも参加してましたっけ(笑)

Song of Life / 鳥山雄司 (live image)
Silver Shoes / 鳥山雄司






もっと有名なのは、このアレンジ、かな(笑)
知らない人が多いだろうけれど・・・


Missing You~
Hiromi Go - Goldfinger 99






ところがどっこい、本来はジャズ・ギターなんですね。
慶應のジャズ研?(慶應はジャズ研だったっけ)、の筈です、いやダンモにもいってたのかなぁ・・・。
ともかくスタジオやんなきゃだったから、でしたが・・・。
ギター弾きはピアノ叩きと同類で、アレンジ出来るから、そっちで稼ぐのが早いし、進みやすいからね。
良い才能です。アレンジャーとしても、プロデューサーとしても。
ジャズも、弾かないかなぁ、もう一度。と思う、今日この頃です。


A night in Tunisia

露崎春女 Harumi Tsuyuzaki と 鳥山雄司 Yuji Toriyamaのスタジオライブ


このての、タック・アンド・パティごっこは、下のY-Tに本人が4曲ほどposuted済みです。
ご覧あれ・・・


(・・・時間を見つけてウチのスタジオでコソコソやったので、スタジオライブ的な雰囲気に仕上がっています。もともと3年くらい前に春女ちゃんのライブでTuck&Pattiみたいなことができたらいいねということで始めたのがきっかけです。・・・・ていうかTuck&Pattiごっこですね。コンセプトは二人でどこまで出来るか・・・・。
 もちろん一発録りで死なばもろとも、そんな臨場感を感じていただければ嬉しいです。演奏する側はかなり楽しんでいて、こんなん出来ましたけど的なノリでやってます。評判がよかったら調子に乗ってもっとやるかもしれないよ。ぜひ一度見てくださいね。それでは~~。鳥山雄司)


You Tube- CISUMYOJNE
http://www.youtube.com/user/CISUMYOJNE?feature=mhw4#p/u/0/ZeJM7fiyTEk


以上、今回は簡単にでした。
【nanako,ryouko,yumiko,ayaya,misaki】チーム、鳥山雄二選手の出走でした。
ではまた。



Read more...
2010
07
21

annex-Out to lunch-

今日の気分

暑気払い -#01
とにかく暑い!!
何故か夏場には、このアルバムを聴く頻度が増す、みたいだ。
思えば、このアルバムが、原点かもしれない。
69年の佐世保、70年安保とその後の東京生活。
あの頃の夏も、暑かったのだろうか・・・。


out to lunch1
out to lunch2


OUT TO LUNCH !
-ERIC DOLPHY
-1964/2/25

Out to lunch-(Out to lunch)

Out to lunch- Out to lunch 



Out to lunch-(Hat and Beard)
Out to lunch-(Something Sweet,Somthing Tender)





Out to lunch- (Gazzelloni)
Out to lunch- (Straight Up And Down)








Read more...
2010
07
17

#027- Sugimoto aya #03- with santana

#027-杉本 彩#03
      - with santana

CAUTION !! R-18

今回はいよいよ久しぶりに、当ブログ本来のmain stuff- サム・ネイル版です。
しかも、今までの検索順位で断トツの、杉本彩姐さんの、満を持しての再登場です。
今回は、若いころの写真集からと、【Jyounenn-阿部定】動画との繋ぎです。
また、(2010/4/4)付け記事にて、姐さんの代表作に成るであろう、
石井隆監督作品ー【花と蛇・1】、【花と蛇・2-パリ静子】を紹介しております。
下にU.R.L.を貼っておりますので、併せてお楽しみください。


#027-杉本 彩#03- with santana

Sugimoto aya #3- photo nureba
アダルト動画:Sugimoto aya #3- photo nureba
Sugimoto aya #3- photo nureba

いかがでしたか?お楽しみいただけたでしょうか・・・
(2010/4/4)記事は、石井隆監督紹介がメインということで、彩姐さんの事は少ししか触れていませんでしたので、今回はwiki- を引いておきます。

杉本 彩 wiki-
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%89%E6%9C%AC%E5%BD%A9

松山 基栄(まつやま もとえ、1968年7月19日 - )は杉本 彩(すぎもと あや、Aya Sugimoto)の芸名で知られる京都府京都市東山区祇園出身の女性タレント、女優、ダンサー、小説家。オフィス彩の代表取締役。京都市立弥栄中学校卒業、京都府立北稜高等学校を1年で中退。
生い立ち
高祖父はドイツ人である。京都市の小料理屋を営む両親の下に生まれ育つ。両親が知り合いの借金の保証人になっていたが、その知り合いが借金を返済しないまま失踪してしまう。悪徳金融業者に借りた借金は、法外な利子で雪だるま式に増えていったという。住んでいた家は差し押さえられ、金融業者の執拗な催促が連日続いた。杉本は両親と共に悪徳金融会社に連れて行かれ、一緒に頭を下げさせられたこともあったという。精神的に追い詰められた杉本は15歳のときに刃物で手首を切り、自殺を図るが、母親の発見が早かった為に一命を取り留めた。16歳のときに家出し、その直後、彼女の大人びた容姿に興味を持ち話しかけてきた芸能事務所のスカウトにより芸能界デビューを持ちかけられ、デビューが決定した。当時、芸能界は憧れて入ったわけではなく、「自分が自立して生きていくための一番の近道だった」と語っている。

『日本人ラテン化計画』を推し進めていて「生きる喜びや情熱を、もっと皆で分かち合いたい」という信念を持っている。
60代70代になる頃には、愛に溢れた女性でありたい。将来的には社会に貢献できる仕事をしていきたいと語っている。また大切にしている事は「愛すること」「情熱を傾けること」「許すこと」の3つである。

杉本彩と言えば、他にも、こんなタグが有りますね・・・【タンゴ】【毛皮】【動物愛護】【料理】
とにかく、きっぱりとした、男前な姐さん、エロで売っているけれど、潔い女優さんだと思います。
これからも、我々を楽しませてください、です。

【花と蛇・1】
【花と蛇・2-パリ静子】

#011- Sugimoto aya with Ishii takasi (2010/4/4)
http://eeewaa00.blog107.fc2.com/blog-entry-86.html

何と、ご多分にもれず姐さんも若いころ、歌を歌っていました。でも、この頃から路線はやっぱりセクシー路線でした(笑)下に、P.V.と一緒におまけです。
またの出走を、切に望むものです、はい。

Gorgeous- Aya Sugimoto(1990 @22)
imege- P.V.dyjest





さて、今回の動画に使用した楽曲は
The Calling
featuring ERIC CLAPTON


カルロス・サンタナの大ヒットアルバム、【Super Natural】からです。
ある方のブログサイトで、近づく夏に向けての定番愛聴楽曲は?という問いかけに、サンタナかなぁ、と、答えた手前もあっての少し早目の登場となりました(笑)
では、サンタナ。

Santana - Supernatural
santana-1 santana-2

Supernatural
スーパーナチュラル(SUPERNATURAL)は、アメリカのラテン・ロック・バンド、サンタナが1999年に発表したアルバム。アルバム全体のプロデュースはクライヴ・デイヴィスとカルロス・サンタナで、曲ごとに様々なプロデューサーが参加している。
シングル「スムーズ」が全米1位になり、アルバム自体も記録的な大ヒットとなって、グラミー賞の9部門を独占するという快挙を果たした。現在までの売り上げは2500万枚を超えている。

語るまでも無く、皆さん良くご存じ?の、サンタナ伯父さん。
気持ちのいい、スムースなオーバードライブ(ディストーション)サウンドを(この音は、当時のギター弾きがこぞってコピーしたものです・・/ただし、メサ・ブギ―のアンプを買ってきても、容易にその音にはたどり着けませんでしたが・・/)
とりあえず、楽曲を、
先ずは、アルバム最初の曲から、(Da Le) Yaleoをライブ版で・・・

Santana - Supernatural - (Da Le) Yaleo Live

A Supernatural Evening with Santana - (Da Le) Yaleo - Live Miami

サンタナ伯父さんの、サンタナ伯父さんらしいラテン・ロック。
やっぱり、ウキウキしますねぇ・・・。

今度は、BLUES/・・・
ディストーションも、オーバードライブも使っていない、ナチュラルサウンド。
でも、サンタナ!


Carlos Santana et Buddy Guy - Montreux Jazz Festival

George "Buddy" Guy (born July 30, 1936) is an American blues and rock guitarist and singer. Known as an inspiration to Jimi Hendrix, Eric Clapton and other 1960s blues and rock legends, Guy is considered an important exponent of Chicago blues. He is the father of female rapper Shawnna.

カルロス・サンタナ(Carlos Santana, 1947年7月20日 - )は、メキシコ出身のアメリカのギタリスト。 自身の名を冠したラテン・ロック・バンド「サンタナ」を1960年代から率い、現在も活動中。

1969年のウッドストックでの衝撃的なデビュー(素晴らしい解説がある!)
The Woodstock experiense
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/high-hopes/release/woodstock_experience/sicp2318.html

カルロス・サンタナ wiki-
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%8A
Carlos Santana U.S. wiki-
http://en.wikipedia.org/wiki/Carlos_Santana
Santana Discography -
http://www.connollyco.com/discography/santana/index.html

SANTANA - The Official Carlos Santana Web Site -
http://www.santana.com/
Carlos Santana Official MySpace
http://www.myspace.com/carlossantana


ここで少しわき道にそれてっと・・・
サンタナの使用楽器に付いて。
ウッドストックの衝撃的な出現後しばらくしてから、サンタナはYAMAHA SG-175を使っていましたね。
さて、サンタナとSGとの出会いについてのエピソードが、1996年にリットーミュージックより発行されたGuitar Graphic Vol.6に掲載されているので引用させて頂きます。

「サンタナとSG-175の出会いは、74年12月の二度目の来日にまでさかのぼる。たまたまエコーマシンを買いにヤマハ銀座店に寄った彼は、かたわらにあったSG-175に興味をひかれたという。そして、そのすぐあとの福岡公演で、ファンは赤いSG-175を手にしてステージに立つサンタナの姿を目にするのである。」

その後、YAMAHAは、彼の特注モデルを作成し、下に在るような有名な楽器が誕生しました。
その上、世界の名だたるロック・スターにSGモデルを惜しげも無く配給したものだから、あっという間にYAMAHA-SGは世界中のギター小僧の憧れの楽器となるのです。

YAMAHA SG-175 SANTANA MODEL 「仏陀」-「天女」 (SG-175-1974年~1976年)
560-380
:Left- 1995年 YAMAHA SG-175B(reissue), :Right- Replica- based on SG-1000G

YAMAHA SG wiki-
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%8F%E3%83%BBSG

かく言う僕も、80年代の初めに必要にせまられて、ソリッド・タイプの楽器を探していたときに、最終候補として、【Gibson・LesPaul-56】、【Ibanez・AR-300】と共に【YAMAHA・SG-2000】を試しました。
Gibsonは金額的にアウト(笑)結局、最終的には音質の嗜好と、any tipe music O.K.これ一本でという安直な理由で(笑)【Ibanez・AR-300】に落ち着き、今でもメインギターの一角を占めている次第です。シリアル見たら1982年生だから、もうかれこれ28年もがんばってる。頭が下がります。
と、SG-2000も、その後90年代の初めに、関西の地方都市の楽器屋さんで、驚くほど値段の落ちているのを見つけてすぐさま手に入れ、今は大活躍中ですが・・・
そのSGシリーズも、今年で生産を打ち切り(なんと30年の歴史に幕を下ろして)、2010年夏からは1800番代の新シリーズとして世に出るとの事。僕としては、YAMAHAとは相性が良くないんだけれど、そこはスケベなギター弾きだから、一応はチェックする、かも、です。でも、レスポール回帰みたいだなぁ・・・。

YAMAHA- new SG- 2010(summer)
http://www.yamaha.co.jp/product/guitar/eg/sg/index.html
NAMM 2010: Yamaha SG 1800 Series Electric Guitars
new sg 2010

SG- おまけ。
日本でのS.G使いの象徴が、この人ですね。
ブルーのS.G.抱えた高中ギター小僧が、たくさん出現しました。


高中正義 ~ Blue Lagoon


で、サンタナ伯父さん。今はもっぱらこの楽器。
ポール・リード・スミス・サンタナモデル。
サンタナモデルじゃあないけれど、実は僕も一本所有しています、ただ少しく内緒で。

P.R.S.- santana MD
santana MD

それで、日本でのサンタナ人気の極め付けは、これ。
邦題 【哀愁のヨーロッパ】日本には、いや世界でも哀愁のメロディーは好まれるw・・・
驚異の、6小節24拍ロング・フィード・バック・サスティーン。お楽しみを。

Carlos Santana-Europa



ラテン・ロック、ブルース、哀愁バラードと聴いてきて思う事は、
結局、サンタナは、サンタナというジャンルの音楽ですね、うん。



で、ついでに(管理人の悪い癖なんですが)
Europaといえば、こんなのもある(笑)

Tuck Andress- Europa



このギターは、夫婦デュオ、タック・アンド・パティーの、もちろんご主人の方。
夫婦のツーショットは、これ。

Tuck & Patti
t&p

タック&パティ(Tuck & Patti)とは、アメリカ合衆国のジャズ・デュオ。ギター担当のタック・アンドレスと、ボーカル担当のパティ・キャスカートの夫婦から成り、1988年のデビュー以来、多くの名演を残している。

Tuck & Patti: Homepage -
http://www.tuckandpatti.com/

Tuck & Patti U.S.-wiki-
http://en.wikipedia.org/wiki/Tuck_%26_Patti

タック&パティ wiki-
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%AF&%E3%83%91%E3%83%86%E3%82%A3

まぁ、解説は、上のwiki-を参照してください。
もう一曲、動画に使ったのがあるので近いうちに、また何時か、です。
とりあえず、2曲下にあります。
一番下のが、一番売れたのかなぁ。本家のシンディー・ローバーよりもこちらの方が有名かもですね。

あ、ちなみに、タック・アンドレスのギターは、GIBSON-L5CES、ただピックアップは、バルトリーニに付け変えてますけど・・・


Tuck & Patti - One For All - Live in Holland.




Tuck & Patti- Time After Time



さて、この間ブロトモさんに言われました。

「最近、エントリー・トピックの記事ボリュームがすごいですね。消化に時間がかかっちゃう。2、3回に分けちゃえば?」と、です。

え~、充分に承知しております。自分でもそのように考えております。
ただ、もうこれは性分でして、書き綴っていくうちに、「あれもあった、あ、これも!」と止めどなく妄想が、いや思惑が溢れてきて、我慢できない幼子のわがまま状態から抜け出せませんのです。
少しお許しを頂いて、今後は社会適合できる大人としての姿勢で、望みたいと思います。
再度、お詫びと、モラトリアムのお願いでした。
今回も、長い間の御付き合い、有難うございました。

というわけで、杉本彩姐さん、サンタナ伯父さん、タック・アンド・パティーおしどり夫婦、加えて、高中・SGブルー・正義選手の出走でした。







Read more...
2010
07
11

annex- Emily Remler

今日の気分・特別版


Emily Remler (1957-1990)
emiry #01

最近お邪魔するようになった方のブログのエントリー・記事(2010-07-08)で、大切な女神の事を思い出させていただきました(笑)
いやぁ、申し訳ない、エミリー女神。
ということで、特別版です。

その前に、その方のブログとH.P.を記しておきますw
え~、承諾はまだですが、ぇ~事後報告ということでお許しを頂こうかと・・・。

ブログ
二流ジャズの愉しみー管理人- tam.ra
http://jazztam.blog130.fc2.com/

(日々増え続けるジャズのレコードとCDをリビューし勝手に評価採点してます。 面白そうなレコード・CDあるいはミュージシャンは私のHPで取上げ深堀してますので、そちらを参照下さい。所詮好みの問題ですので、波長の合う方は参考にして下さい。-2010年4月18日開設-)

H.P.
taM.ra's jazz Notes
http://www5.ocn.ne.jp/~tam.ra/

[アンダーレイテッド(二流、不遇、過小評価、マイナー)なジャズ・レコード、ジャズ・ミュージシャンに焦点を合わせ、広く認知されるようにすることを第一目的とします。]
用語の説明;
◇ アンダーレイテッド(Underrated)=過小評価の:物事の価値を現実よりも低く認識すること
◇ マイナー(Minor)=二流の:技量がやや劣ること
◇ オブスキュアー(Obscure)=不遇の<世に出ぬ>:才能・能力がありながら運悪く世に認められないこと


と、かなりコアな内容と、tam.raさんの感性豊かな解説が楽しめます。正直、こんな人知らなかったぁ~、という演奏者も多々。そこから、新しい刺激が得られそうで、とても嬉しいブログとH.P.です。
是非一度、ご訪問ください。



さて、
Emily Remler (1957-1990)

残念ながら、日本wiki- は有りません(泣)誰か、書いてください!
ということで、下にU.S.-wiki- を。

us-wiki-
http://en.wikipedia.org/wiki/Emily_Remler

抜粋します-
Emily Remler (September 18, 1957 – May 4, 1990) was an American jazz guitarist who rose to prominence in the 1980s. She recorded seven albums of hard bop, jazz standards and fusion guitar before dying of heart failure at the age of 32 at the Connells Point home of musician Ed Gaston, while on tour in Australia.

Born in New York City, Emily began to play the guitar at the age of ten.
Studies from 1974 to 1976, at the Berklee College of Music in Boston,
She began to listen to such legendary jazz greats as Wes Montgomery, Miles Davis and John Coltrane.
After leaving Berklee, she performed in blues and jazz clubs in New Orleans, working with bands such as FourPlay and Little Queenie and the Percolators before beginning her recording career in 1981. She was championed by guitar great Herb Ellis, who referred to her as "the new superstar of guitar".

Her first guitar was her elder brother's Gibson ES-330 while her Borys B120 HollowBody Electric featured heavily towards the end of the eighties.

Two tribute albums were recorded after her death, Just Friends volume one and two, featuring contributions from Herb Ellis, David Benoit, Bill O’Connell and David Beberg among many others.


In an interview with People magazine, she once said of herself: "I may look like a nice Jewish girl from New Jersey, but inside I’m a 50-year-old, heavyset black man with a big thumb, like Wes Montgomery." ~People Mag. 1982~

When asked how she wanted to be remembered she remarked:"Good compositions, memorable guitar playing and my contributions as a woman in music…. but the music is everything, and it has nothing to do with politics or the women’s liberation movement."


と、長々と引きましたが、これで大体の事はお分かり頂けたと思います(笑)
太文字の所をたどっていただけるだけで、彼女についてのオーソリティーになれます。なにせ、あまりに短い演奏家人生でしたから・・・(涙)

さて、解説にもあるように、生前彼女が残してくれたアルバムは、7枚。
その後、トリビュート・アルバムが2枚と、ライブの音源を収録した2時間超のアルバム。
今現在、10枚のアルバムしかありません。とても残念ですが、仕方のない事と諦めて・・・。
下に年代順にご紹介しておきます。
尚、アルバムごとの収録曲は、Read more に書いておきますので。




1981: Firefly
e.r.-#1 emiry 19821982: Take Two

1983: Transitions
emiry 1983 emiry 19841984: Catwalk

1985: Together - with Larry Coryell
er#3 emiry 1988
            1988: East to Wes

1990: This is Me
emiry 1990





Emily Remler - (1989) Live At Fitzpatrick's, Kansas City
http://qblog.ws/news/print/8857/
emiry 1989

Emily Remler - (1991) Retrospective Vol.1 Standards
Retrospective 回顧展
e.r.#2

Emily Remler - (1991) Retrospective Vol.2 Compositions
emiry 1994




さて、動画といきましょう
その前に、このアルバム。
Larry Coryell & Emily Remler
er#3 Together (1985)


少し思い出がありまして・・・。
このアルバム収録楽曲に、【 How Insensitive 】が有ります。
この曲をコピーして、遠い昔デュエットでやった事があって、とても懐かしい。
もちろんお相手は女性ですw
彼女は、当時ピカピカの女子大生、素晴らしいギターに成長しました。
バリバリのバップ・ギター、エミリーのそっくりさん(いい意味でですよ)今は、堅気に税理士なんかやりながら、なんと今度はタック・アンドリュースのような演奏をしているとの事。向上心には頭の下がる思いです。
久しぶりに会いたいなぁ、Yちゃん・・・。

閑話休題。

何を隠そう私は、この楽曲【 How Insensitive 】が大好きでして、まだ始めて4ヶ月しかたっていないこのブログで、既に特集しています(笑)
そこでは、【小野リサー渡辺貞夫】、【パット・メセニー】、【スティングートム・ジョビン】と3パターンの演奏と、なんと歌詞まで載せてしまってます。
anex- How Insensitive-(2010/05/02)
http://eeewaa00.blog107.fc2.com/blog-entry-112.html
Insensatez (How Insensitive) - Lisa Ono with Sadao.Watanabe
How Insensitive - Pat Metheny & Steve Rodby solos
Sting / Jobim Duet - How Insensitive (Jobim's last recording)



ということで、4パターン目の【 How Insensitive 】を、女神エミリーの演奏で先ずはスタート、です。

Emily Remler - How Insensitive




次は、ロリンズの Blues 【Tenor Madness】
ここでは、彼女の基本・ルーツ、ウエス・モンゴメリー大翁の演奏を彷彿とさせるプレイを、お楽しみいただけます。
ちなみに、ウエス大翁の動く姿はこちら。聴き比べてください。
Front-page music May./2010
http://eeewaa00.blog107.fc2.com/blog-entry-78.html
まるで、スカートをはいたウエスの演奏です。

Emily Remler - Tenor Madness




再度、さて。
ここらで終わらせるつもりでしたが、Y-Tに沢山彼女の動画がPostedされてたので、まとめて貼っておきます。
お楽しみ?下さい。

Catwalk by Emily Remler
Emily Remler, a live performance of Hot House



Emily Remler, John Scofield - Stella by starlight
Emily Remler, John Abercrombie - Nunca Mais



Emily Remler - This is me (1990) - You know what i'm saying (Tribute)
Emily Remler plays "Blues For Herb"



ジョン・スコの変態ギターにも、アバクロンビーの繊細哲学ギターにも、決して負けない凄い演奏。
音の太さは、ウェスを彷彿とさせますw・・・いやぁ、惚れなおします、です。
彼女のピックになりたい(笑)
あ、でもアバクロンビー好きだなぁ~、やっぱり。同じギター(AR-300)使ってるし・・・
ちなみに、アバクロンビーの過去記事は、ここ。
#003 Miyazawa rie-John Abercrombie(2010/3/07)
http://eeewaa00.blog107.fc2.com/blog-entry-20.html

さて、今日は、これまでです。
Emily Remler女神、楽しんでいただけたでしょうか?・・・

ここんとこ、今日の気分が続きました(笑)
次回こそは、main stuffを、それもお待ちかねの、サム・ネイル物をと考えています、です。



私信。
ところで、tamu.raさん、スタンリー・ジョーダンは今、どうしているでしょうか?
お暇なときに教えてくださいw



(Postscript)
こんなのもあった!(B♭- blues, Lesson)
Emily Remler - Bebop and Swing Guitar Part 1 /
Emily Remler - Bebop and Swing Guitar Part 2









Read more...
2010
07
10

annex- Oki Jin

祝! 優勝!!

沖仁
July 09, 2010
第五回ムルシア・フラメンコギターコンクール”ニーニョ・リカルド”国際部門


日本人初の快挙、沖仁が<フラメンコギター国際コンクール>国際部門で優勝
http://news.livedoor.com/topics/detail/4876221/

沖仁 official site
http://tone.jp/artists/okijin/index.html

my space-
http://www.myspace.com/jinoki

沖仁日記
http://jinoki.dreamlog.jp/


沖 仁New Album 「Al Toque [アル・トーケ] ~フラメンコの飛翔~」 2010.7.7release!!

oki jin



沖仁/クラシック・メドレー






サンパブロ通りの天使達 - 沖仁 c./San Pablo - Jin Oki




沖仁 雨上がりのマーチ




とても、おめでとう!
快挙!!





2010
07
07

anex- Tanabata 7/7

今日の気分

昨日、新しい記事を Postedしたばかりなんですが、とりあえず七夕ということで
一日だけのエントリーです。悪しからずw



七夕- ↑こと座のベガ(織姫)、↓わし座のアルタイル(彦星)
七夕



「天河之東有織女 天帝之女也 年年机杼勞役 織成云錦天衣 天帝怜其獨處 許嫁河西牽牛郎 嫁後遂廢織紉 天帝怒 責令歸河東 許一年一度相會」
「天の河の東に織女有り、天帝の子なり。年々に機を動かす労役につき、雲錦の天衣を織り、容貌を整える暇なし。天帝その独居を憐れみて、河西の牽牛郎に嫁すことを許す。嫁してのち機織りを廃すれば、天帝怒りて、河東に帰る命をくだし、一年一度会うことを許す」

少し、悲しい。



clock- work

プロフィール

Author:eeewaa00
WHAT'S NEW ?!

SO WHAT ?!

THAT WAS THAT !!

B.B.S.-eeewaa's Home Room

http://eeewaa1.bbs.fc2.com/

年別アーカイブ一覧

検索フォーム

Direct Mail to us from U.

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Ranking

eeewaa1

zz- #01

zz- #02 GB-10NA zz- #03 AR300BK

AR-300BK

zz- #04 HS-JS1 zz- #05 SG 2000

SG-2000

zz- amp#01 zz- amp#02

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。